2010/02 12345678910111213141516171819202122232425262728
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お食い初め
生後100日のお食い初めをやりました。
と言っても、産まれた日を1日目として、102日目になってしまいましたが。

お祝いは自宅でやりました。
旦那さんのご両親は来ることが出来なかったので、テレビ電話での参加です。
私の両親は、近所に住んでいるので、来てもらいました。

メニューは、
・尾頭付き鯛の塩焼き
・お赤飯
・ハマグリのお吸い物
・筑前煮
・香の物(かぶの漬物)
・シュウマイ(2種類)←なぜシュウマイ?
・イチゴ
・お茶
・小石
です。

鯛とシュウマイ以外は手作りです。
とは言っても、私が作ったのは、筑前煮とお漬物だけですが^^;

もも太郎くんは男の子なので、私の父に食べさせてもらうことになりました。
旦那さんが抱っこして、横から父が箸をもって食べさせます。
やっぱり食べ物に興味はなく、まるっきりされるがままになっています。
大人たちは興奮気味で、最初はこれ、次はこれ、その次はこれ・・・
ってやっているのに。
嫌がって泣かないから良いのですが。

食べさせる真似だけなので、お食い初め自体はすぐに終わりました。
どうやるか決めたり、準備に結構時間かかったのに、
あっけなく終わってしまったので、拍子抜けです。
でも、お食い初めが終わって一安心。

その後、鯛やお赤飯を大人たちが、美味しく頂きました^^

遠方で来られなかった旦那さんのご両親(結局おかあさんだけでしたが)にも、
テレビ電話で参加してもらえて良かったです^^
テレビ電話が簡単に個人の家で出来るなんて、良い時代になりましたねぇ。



スポンサーサイト

テーマ : 子育て - ジャンル : 結婚・家庭生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。