スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歯磨き
6月11日

今日は、地域の歯の講習会がありました。
1ヵ月前から予約していたので、熱が出たときはどうしようかと思ったのですが、
熱もひいたし、元気で機嫌もいいので、行くことにしました。

子供の歯だけかと思っていましたが、親の歯のことも少しお話がありました。
親に虫歯がある場合、子供と箸などを共有してしまうと、やはりうつってしまうそうです。
唾液を採って、口の中の状態を調べたりしました。

あと、一粒100円もするガムを噛んで、噛む力も検査しました。
噛む力を検査するだけあって、かなり噛み応えがありました。
噛み応えがあるものが好きだし、意外においしかったので、
普通に食べたいと思いますが、さすがに高くて無理です。

今日の講習会は、歯科の先生?歯科衛生士さん?が
一人ずつ子供の口の中を見てくれました。
もも太郎くんは、下の前歯2本が生えてきて、上も、少し顔を見せたくらいです。
なので、見せたとたんに
歯磨きはまだいいわね
と言われて終わってしまいました。

歯磨きはどうやら、下2本、上4本生えて来た位からでいいようです。
その前からでも、習慣付けたり、口を開ける練習になるので
やってみてもいいそうです。

仕上げ磨きの仕方を教えてもらって帰ってきました。

早速、離乳食の後、赤ちゃん用歯ブラシを持たせてみました。
私も自分の歯ブラシを持ってきて、
こーやるんだよー
と教えて歯ブラシを口に持っていきました。
すると、喜んで、口に入れました。
でも、おもちゃと勘違いしているようで、噛み噛みしています。
でもまっいいか。
とりあえず、ご飯の後には歯磨きするんだよって覚えてもらおう。

でも、
歯磨き終わりだよ~綺麗になったね~
と言って歯ブラシを取ると、怒るのです・・・。
やっぱり、おもちゃだと思ってる・・・。

そして寝る前の仕上げ磨き。
思ったほど嫌がりません。
でも、舌を出してきちゃって、歯が見えない^^;
なんで、口を開けさせると、舌を出しちゃうのかしら。


最後に今日の風邪薬のシロップ。
朝・・・スポイトで1、2滴
昼・・・スプーンで少し
夜・・・スプーンで半分以上

夜、また吐かれないかびくびくしながら、嫌がるもも太郎くんと格闘していました。
すると見かねた母が代わってくれました。
いろいろあやしながら飲ませて行きます。
しかも、結構強引^^;
なのに、私がやった時より苦しそうじゃない!
微妙なコツがあるのですかね。
これが、何十年も前だけど、私を含め、3人の子育てをした腕前なのですね。
ちょっと、感動と尊敬をしてしまいました。

スポンサーサイト

テーマ : 子育て - ジャンル : 結婚・家庭生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。