2017/10 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母乳
先日、授乳の間隔をあけるようにと助産師さんに言われました。
家に帰って、旦那さんと、母にその事を伝えました。

母は・・・
我慢させるなんてかわいそう!!
だって、あんなに泣くじゃない。
おむつや、抱っこで甘える時の泣き方とは違うわよ。
おっぱいで泣く時は、何やっても泣き止まないんだから。
・・・でも、やるなら少しずつにしなさいよ。
いきなりじゃ、かわいそすぎるわよ!!


旦那さんは・・・
この間、家に来た助産師さんと言ってることが違うじゃん。
この間の人は、欲しがるだけあげていいって言ってたでしょ!?
どっちが正しいのかもう少し調べてみなよ。
はっきりしないうちは、今迄通りでいいんじゃないの!?


間隔あけた方がいいって聞いてきたのに・・・。
二人とも、泣いてもあやすなりなんなりして、
母乳は最終手段ということには否定的です。

でも、少し間隔をあける努力してみました。
泣いているもも太郎くんに、窓の外を見せてみたり、ベランダに出してみたり・・・。
一瞬泣き止むのですが、やっぱりないてしまいます。
だってどう聞いたって、
おっぱい~~
っていう泣き方しているんだもの。
それに、口をあけながら首を左右に振ってるし・・・。
諦めて、おっぱいをあげる事にしました。

ネットで調べてみると、やはり助産師さんなどに間隔をあけるように
言われていても、赤ちゃんが欲しがる時にあげている方が多いようです。
・間隔をあけるのは完ミの人
・母乳欲しがるのは、お腹が空いた時だけではなく、精神安定の為に欲しがることがある
・ミルクのように、いつも満腹になるまで飲んでいるわけではない
 (飲んでいる量がわからないから)
・気にしないでも、その内間隔があいてくる
などなど・・・

なので、私も欲しがる時にあげることにしました。
あんなに欲しがって泣いているもも太郎くんに、おあずけするのは可哀想だし、
何より、あやしておっぱいを忘れさせるのは難しい・・・。

ということで、今コレを書いている間に、おっぱい頂戴と言って
泣き始めたもも太郎くんは今、おっぱい飲んでいるところです。
でも、あまり飲んでいない・・・がーん
くわえてもすぐに離しちゃう。
それか、くわえてもにょもにょしているだけ。
絶対飲んでいないがーん
お腹が空いていたわけじゃないのね。

スポンサーサイト

テーマ : 子育て - ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する  (非公開コメント投稿可能)

コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。