2017/03 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
貧血治療
PMSの治療のため、病院に行くことになりました。

潜在性鉄欠乏性貧血かもしれない。
でも、貧血ってありえない気がする。
私は、いつの健康診断でも、各項目A以外のことはまず滅多にありません。
献血に行っても、
良い血しているね~。400cc取ってもいい?血が足りない時に葉書送ってもいい?
毎回こんなこと言われます。
妊娠中は、貧血になったけど、酷いわけではなかったし。
でも、違うならまた考えればいい、可能性があるなら確認しなくちゃ。

病院では、いろんな質問のアンケートに答え、採血、採尿、体重などの計測をしました。
後日、結果を聞きに行きました。
すると・・・。
「間違いなく貧血です」
と言われてしまいました^^;
貧血のためにPMS症状が出ていると言われました。
そして、私の1週間分の食事内容を書いた紙を見て、
「たんぱく質が全然足りない」
と言われました。
更には
「低血糖の疑いもある。甘いものなどは控えるように」
とも言われました・・・。

検査結果の紙は、先生が引いたマーカーで、まっ黄色になっていました。
こんなにダメなところが出てくるなんて・・・。
とにかく、サプリメントによる治療を開始することになりました。

サプリは、鉄だけでなくいろいろすすめられました。
先生が、私の検査結果を見て、最適と思われる処方をしてくれます。
ただ、病気ではないので、これはイヤだと言う事はできます。
高純度・高濃度の治療用サプリメントなので、かなりの高額になります。
毎月の予算を決めると、先生がその範囲で良いように調整してくれたりもします。
私は、もうイライラしたくないので、かなり高額になりましたが、先生のすすめてくれたとおり飲むことにしました。

大量のサプリと格闘する毎日が始まりました。
プロテインも飲むのですが、これが苦手で・・・。
昔、ダイエットの為に飲んでいたこともありますが、その時から苦手でした。
今回は、ダイエットではなく、治療ですからどんなに辛くても、頑張って飲まなくちゃ。

治療は大体3ヶ月1サイクルです。
サプリを飲み始めて2ヶ月後、また血液検査などします。
その頃、イライラも大分落ち着いてきて、旦那さんも
「変わった!」
と言ってくれるようになっていました。
そして!!
なんと、妊娠していたのです!!
この時の検査で、潜在性鉄欠乏性貧血がだいぶ改善されて来ていたそうです。
でも、まだ他にダメなことがあって、治療は続けることになりました。

PMS治療の為に通い始めた病院ですが、その治療と平行して、良い母体を作るためのサプリも飲むことになりました。

そして、今度の妊娠は継続され、元気にお腹の中で成長しています。
最近でも、イライラして怒ったりしますが、治療を始める前のような酷い怒りではありません。
確実にPMSは改善されています。

私、貧血だったんだ・・・。



スポンサーサイト
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する  (非公開コメント投稿可能)

コメント
私もすごいPMSなので喰ついて読みました。
今はまだ生理が再開していないので、それはそれでラクだし症状もないような?
私も食生活が恥ずかしいので貧血なのかな。
普通の検査でもわからないのですか?

甘いものも大好きだし、やっぱり食生活って大切なんですね。

そして妊娠は継続されていると聞いて安心しました。私も嬉しくなりましたよー!
今から出産が待ち遠しいですね!
ほのまるさんへ
ほのまるさん、こんにちは^^
ほのまるさんもPMSなのですね!!
被害を受ける周りも辛いと思いますが、本人だって辛いのですよね!!
生理がまだなら、少しは楽ですかね?
私は、妊娠中の今でもたまに大爆発するので、
PMSのせいだけではなく、低血糖も関係しているっぽいです。
最近また甘いものを食べるようになったので、少しイライラし始めたような・・・。

貧血は、貯蔵鉄(フェリチン)で見るそうです。
普通の血液検査では、ここまで見てくれないようで。
もも太郎くんは、入院した時の血液検査でフェリチンまで見てもらったので、場合によるのかもしれません。
どこか近所の病院で診てもらえるといいですよね!

妊娠のことも描いて行こうと思っています。
よかったら、読んで下さいね^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。