2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2歳01ヶ月11日~20日
2011月12月09日
夕べほとんど眠っていない。でも吐かなかったから良かった。
一晩吐かずに越せたから、少しづつ水分増やしてみる。お粥もあげる。
お水も食事もすぐになくなってしまう。
今日は、かかりつけの大学病院の小児科へ行った。
去年と同じ診断。夕方吐きそうなら座薬を入れていいといわれる。
病院で体重量ったら、服を着たままなのに、12.4キロ。
昨日まで、裸んぼではかって12.7キロだったのに。
夕方気持ち悪そうだったので、吐く前に座薬を入れた。
そのせいか、吐かずにすんだ。
ほぼ1日中ばぁばが一緒に居てくれたので、嬉しそうだった。

10日
起きている間は気持ち悪くなさそうだった。
おなかは空くみたいで「んがー」って大騒ぎするんだけど、すぐお腹いっぱいになっちゃうみたい。
ばぁばんち、ばぁばんちってうるさいから、久しぶりに行った。
ブランコをスゴイ勢いでこいでた。大丈夫なのかな?
いつもブーンブーンって言うのに、ブランコってちゃんと言ってたな。

11日
朝のうんちの時、下痢だった。来たーーーっ。
このまま何回か何日か続くのかなと思ったら、1回で終わった。
気持ち悪くはないみたいだけど、ご飯は少しで「おなかポンポン」って言ってやめちゃう。
だからすぐお腹空くみたいで、最近おやつを食べるようになった。
お昼からコトコト味噌煮込みうどんを作った。
味噌を入れた直後、あっ・・・入れないほうが良かったかも?と一瞬思った。
でも、味噌汁大好きだから食べてくれるかも、入れちゃったし・・・。
やっぱり食べてくれなかった。
結局普通のうどん、作り直し。せっかく、ずっと煮込んで軟らかくしたのに。

12日
まだ沢山食べられないし、顔は青白いし、お外歩いててもすぐに疲れちゃうみたい。
信号が青のうちに渡れそうになかったから、信号だけねと言って抱っこした。
信号渡り終わったら、すぐもぞもぞ降りたがったて、「胎児ちゃん、お腹いるからダメ」だって。
優しい!!
夕飯の時、水分とり過ぎたのか、うどんをよく噛んでいないからか、おかずがイヤだったのか、また吐いてしまった。
ウィルスとは関係ないっぽい。
食が進まないみたい。炭水化物ばっかり食べたがる。それもいつもの半分くらいだけど。
私が、部屋の扉を閉めたら、ぐにゃって感覚があって、閉まらなかった。
おや?と思ったら、もも太郎くんが大号泣!!
指挟んじゃったね、ごめんね!!指がへこんじゃって・・・。ひどくならないといいんだけど。

13日
児童館のクリスマス会。
1週間はあまり人ごみに行かないようにと言われていたんだけど・・・。
サンタさんからプレゼントもらえるのに・・・。
児童館に問い合わせて、サンタさん登場の時間を聞いたら教えてくれた。
その時間に合わせて行く事に。
児童館に着いたら、丁度サンタさん登場の場面。
しかも、一番に名前呼ばれて、お菓子の入った袋をもらえた。
もう大喜び♪

14日
インフルエンザ2回目を打ちにかかりつけの近所の小児科へ。
腸炎になったばかりだからどうかなと思ったけど、大丈夫だって。
前回泣かなかったから、今回も泣かないかなと思ったら、少し泣いてしまった。
仕方ないよね。
小児科に行ったついでに、いつも行かない少し遠いスーパーへ。
途中、お腹痛くなってしまい、我が家よりも近いばぁばの家に行くことにした。
横になって休むにも、ばぁばの家の方が休めるし。
ばぁばに電話したら、途中まで迎えに来てくれて、もも太郎くん、大喜び。
家に帰ったあとも、夜お布団に入るまでばぁばが居てくれて、嬉しくて何度も寝室を出て、リビングに確認しに行っていた。

15日
朝のうんち、とうとう固形っぽいものが出てきた。
トイレにころっと流せるくらいの。
食欲も昨日から大分出てきて、色んなもの食べるようになった。
もう大丈夫かな。
おやつにフルーツチップスをあげた。
嫌がるかなと思ったら、意外に食べてくれた。「これおいしい」って言ってたし。

16日
じぃじとばぁばと四人でアリオへ。
二人がクリスマスプレゼント買ってくれた。
もも太郎くんは、クリスマスだから買ってもらえるとは思っていないみたいだけど。
やっぱりプラレール。
山手線と、線路買ってもらって大喜び。
帰り道もずっと山手線を抱えていた。
お昼寝の時も、枕元に箱のまま置いて寝た。
起きたら速攻遊び始めた。

17日
昨日買ってもらった電車とレールで、今日も楽しそうに遊んでいた。
買ってもらって良かった。でも、レールが足りない感じがして、私がレール欲しくなっちゃうんだよな。
今日もお父さんの歯磨き嫌がった。三週目。
痛いからイヤって言うんだけど・・・。
絶対お父さんの方が、磨き方優しいし、丁寧なんだけどな。

18日
今日の外出から、サンタのコスプレ。
去年、ねぇねが買ってくれたやつ。
すれ違う人に、かわいいって言ってもらえて、もも太郎くんも嬉しそう。
駅前のスーパーに行くと、手前にあるパン屋に必ず入ろうとする。
そして、買ったら喫茶の方に行って、勝手に椅子に座って、食べようとする。困る・・・。
プロントでミートソースを食べさせた。
ソースとパスタを別の容器で出してもらった。
基本、何もかかっていないパスタが好きみたいなんだけど、たまにミートソースをかけて食べる。
大人用の味付けだから、それくらいがいいと思うけど、何もかかっていない麺が好きって不思議。

スポンサーサイト

テーマ : 子育て - ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する  (非公開コメント投稿可能)

コメント
砂糖断
 とにかく砂糖(糖分)を断ってみてください。騙されたと思って一週間でもいいです。それとビタミンB群を多く含む食事を心がければかなりかなり体調が変わるのがわかると思います。ビタミンBの不足がくせもんなんです。イライラがある女性は甘いものやパン(精製された小麦粉)、カフェインを定期的にとっている傾向があります。これが血糖値を乱高下(不安定)させます。まさに血糖値が(低血糖)気持ちを左右する要素の1つであると自分は考えてます。血糖値とセロトニン、アドレナリン等は密接に関係しています。これを改善しない限りいくら薬、サプリメントを飲んでも余計悪循環を繰り返すだけです。そしてなにより一番は夫の心からの理解と協力、「愛」です。案外ここに原因があることが多いです。恥ずかしながらうちもそうでした。
うるとらまんさんへ
うるとらまんさん、こんにちは^^
まとめてお返事させていただきますm(_ _)m

私は病院に行ったとき、低血糖の疑いがあると言われました。
検査はしていないので、絶対ではないですが、かなり疑いが強いと言われました。
そして、甘いものを食べたとき、血糖値がどうなるかや、それによって攻撃ホルモンが出されることも知りました。
今後書いていく予定ですが、一時甘いものが全く食べられなくなった時がありました。
その時は、不思議なほどイライラしませんでした。
食べられるようになって、食べ始めたら、またイライラ・・・。
やっぱり砂糖なんだなと、自覚しました。
今後、止める方向で行こうと思っています。
一口に砂糖と言っても、スィーツなら控えようと思いますが、他の食品にも入っていると思います。
そこまではまだまだよく分からなくて。
調べなくちゃダメですね。

また何かあったら、教えてくださいね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。