2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2歳03ヶ月27日~31日
2012年02月24日
今日も午前中にお昼寝。一時間と少し寝たけどやっぱり夕方が大変になる。
今日は家にばぁばがいたから、特に大変。もう本当にばぁばの家に行くの止めよう・・・。
イライラしてお腹痛くなるよ。
急に「もも太郎、小さい頃中央線乗った」と言い出した。
本当に覚えているのかなと思っていたら、どうやらお父さんに教えてもらったらしい。
イチゴをほんの少しだけ食べた。一粒食べられるようになるのはいつだろう。
お風呂で自分で頭を洗えた。と言ってもシャワーの下に自分から立って浴びていただけだけど。
それでもスゴイ進歩!!
ドライヤーも初めて使った。
もも太郎くんもやる?と聞いたら、「ゆっくりにしてー」というのでlowにしたら、頭を下げて近づいてきた。
「あったかぁ~い」と言って気に入ったみたい。

25日
お昼ごはんをチーズフォンデュにしたら、お野菜を意外と食べてくれた。
ブロッコリーは茎の部分なら食べてくれた。
人参、鶏肉、ウィンナー、パンは沢山食べた。
あまりチーズを沢山たべさせたくはないけれど、チーズの効果ってすごいな。
お風呂でお父さんに、頭を洗っていることろを見せたり、ドライヤーで髪を乾かすのを見せて喜んでいた。

26日
お父さんともも太郎くん、二人で公園に行った。
久しぶりの公園だったから、すごく楽しかったみたい。
お迎えに行ったら、ダウンが泥んこになっていた。
もも太郎くんが、洋服を泥んこにしたからって怒らないけど、洗濯の事を考えると、萎え・・・。
珈琲館でランチ。
サンドイッチ、ピザ、チーズケーキ、ホットケーキを注文して、三人でシェア。
もも太郎くんが一番食べたような気がする・・・。
ちなみに、チーズケーキはもも太郎くんが注文。
ひとつだけセットにして、オレンジジュースを付けてもらった。
もも太郎くんは、美味しそうに飲み始めたけど、少し飲んで、おや?って顔になった。
みかんのジュースだよって言ったら、速攻いらないって返してきた。
サンドイッチの中に入っていたトマトも、あまり嫌がらずに食べていた。
私が作るサンドイッチのトマトは食べないんだけどな。
少し火を通したら食べやすくなるのかな?

27日
お風呂の後、一人でパジャマに着替えできた。
いつもは結構いやがるのに、今日はすんなり着てたな。
しかも、上下とも、前後ろ間違えないで正しく着ていた。
もも太郎くんが一人で着ると、必ず前と後ろが逆になるのに。
今日はスゴイ!!
もも太郎くんも私も、お昼ご飯を食べすぎて、お夕飯があまり食べられなかった。反省。

28日
私のPMSの病院へ。
山手線に乗れて嬉しそう。途中大きな駅を通るので、いろんな電車が見られるので大喜び。
でも、表参道はやっぱり少し遠いね。
病院では、採尿のために二人でトイレに入った。
便器の蓋を開けると、前の人の残り物が・・・。
びっくりして、蓋を閉めて流した。再び開けると、今度は水があふれそう・・・。
残り物がまだふよふよしてるし。
スタッフの方にトイレがおかしいと告げると、スタッフ用をかしてくれて、そちらで採尿。
スタッフ用をでたら、患者用のトイレが、水あふれちゃって大変なことになってた。
二人で怖いね~って待合室に戻ってきた。
トイレの始末にスタッフが沢山行っちゃって、採血まで少し待たされた。
その間に二回もブレーカーが落ちた。
外からの光が沢山入るところだったから、真っ暗ではなく、少し暗い程度だったけど、暗いのが怖いもも太郎くんは、私にしがみついてきた。
そして採血。
血をとるのに針を刺すのは私なんだけど、もも太郎くんが怖がっちゃって、「あっち行くー」と大騒ぎ。
慌てて連れ戻して、膝に顔をうずめさせて目隠し。
でも怖いもの見たさでチロチロ覗いている。
今日の病院は、もも太郎くんにとってちょっと怖かったね。
私も、いい気持ちじゃなかったけど。
病院からでると、すぐランチ。
19時間ぶりの食事だから、もう待てない。近くのビュッフェへ。
席から、料理がよく見えたので、もも太郎くんは座ったまま食べたいものを私に指示。
クリーム系のパスタなら「白いちゅるちゅる」、トマト系のパスタなら「中央線のちゅるちゅる」みたいに。
二人でまた沢山食べてしまった。
帰り道、ドラッグストアに人だかりが出来ていた。
絶対に芸能人だ!!と思い、近づいてみた。
どうやら石田純一が来ているらしい。慌ててカメラの用意。
何かのイベントが終わった所らしく、帰る準備をしているらしいし、人だかりも少なくなってきている。
それでも、さすがにそんなに前まで人垣を掻き分けていけない。
前から三番目くらいから写真を撮っていた。
でももも太郎くんはグイグイ進んで行き、最前列へ!!
そして、石田純一と堀田貴子に手を振ってもらっている。
慌てて私も前に行き、もも太郎くんを捕まえる。
すると、石田さんが、「彼女に抱っこしてもらって写真とりなよ」と言ってくれる。
堀田さんも「抱っこしたらないちゃうよ~」と言いながらも、コートを脱いで真っ白なワンピース姿になってくれた。
せっかくだからと、もも太郎くんを前に押し出すと、あっさりと抱っこされた。
やっぱり綺麗なお姉さんは好きなんだな。
(もう少し幼い時期だったら、泣いてたとは思うけど)
写真を撮ろうとしたら、石田さんが「お母さんも入りなよ」と、スタッフさんにカメラを渡して撮ってもらえるようにしてくれた。
表参道に行くのに、寒さ対策優先で、全くおしゃれとは程遠い変な格好していたから、恥ずかしかった・・・。
でも、四人で写真撮っちゃったよ!!
撮り終わったら「お母さん、ラッキーだったね」って言われた。
石田さんが言ったのか、スタッフさんが言ったのか、いまいち覚えていない。
いやー緊張して、それまで寒かったのに、汗かいちゃった。
その後、山手線に乗るのに電車が来たので、急いで階段を降りた。
間に合わないだろうな~と思っていたら、もも太郎くん、左手で手すりを握り、右手は私と繋いで、スゴイ勢いで降り始めた。
私が早足位で降りている感じ。
途中足がもつれたり、尻餅ついたりしたけど、楽しそうに走って降りて、電車に乗れた。
今日は、いろいろあった一日だった。

スポンサーサイト

テーマ : 子育て - ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する  (非公開コメント投稿可能)

コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。