2017/05 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入院の日
2012年05月18日

今日は入院の日です。
帝王切開の日は21日です。
本来なら、前日入院でいいそうです。
でも、入院の日に検査などがあり、それは平日じゃないとダメだそうで・・・。
なので金曜日入院になりました。

朝9時に入院の受付を済ませるように言われました。
なので、8時少し過ぎには家を出ました。
もも太郎くんは病棟には入れないので、もも太郎くんとは家でお別れです。
ばぁばが迎えに来てくれました。
そして、公園に誘われると、嬉しそうにあっさり「ばいば~い」と言って、
ばぁばと家を出て行ってしまいました・・・。
ぎゅ~~~っも、ちゅ~~~もなく、ちょっと寂しかったです。

病院に着いて、入院の受付をしました。
そして病棟に行き、ベッドに案内されました。
今日は、内診したり、NSTをやったり、腹部エコーで赤ちゃんの大きさを見たり、
麻酔科の先生とお話したり、やる事が沢山でした。
しかも、先生方も忙しいので手が空いたときにやります。
待ち時間ばかりでした。

NSTでは、胎児ちゃんがねんね中で全く胎動がありません。
助産師さんが何回か来てくれて、起こそうとしてくれるのですがなかなか・・・。
1時間後やっと動き出してくれました。
お腹の張りはあるものの、陣痛まではいっていない様子でした。
陣痛来てたら困るんだけど。

エコーでは、羊水の量を量ったり、胎児ちゃんの大きさを測ったりしました。
推定2800g位らしいです。
もも太郎くんは、3000g超えていて大きかったので、育てるのは楽でしたが、
抱っこが辛かった記憶があります。
なので、今度の子は3000g超えて欲しくないなぁ。
先生に
「性別聞いた?」
と聞かれました。
確か、性別は教えないのが病院の方針だったような気がするんだけど・・・。
別の病院で聞いたとは、ちょっと言い辛かったので
「聞いていません」
と答えてしまいました。
すると、
「ここがお尻よ~」
と話が始まり、教えてくれる感じです。
病院の方針が変わったのかしら?
それとも、明々後日には産んでしまうから、教えちゃってもいいって感じなのかしら。
どちらにしても、教えてくれそうなので、大人しく聞いていました。
すると、
「女の子ね!」
と言われました♪
これだけ何回も女の子って言われたら、絶対女の子でしょ^^
今日も、顔に手があってよく見えませんでしたが、おまたは開いてくれていました^^;

大分時間がかかって、全部終わったのは夕方でした。
そして、何も異常がなかったので、外泊しても良いことになりました!!
20日の昼頃に戻ればいいそうです♪

家に帰ると、もも太郎くんが凄く喜んでくれました^^
私も嬉しいです^^



スポンサーサイト

テーマ : 子育て - ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する  (非公開コメント投稿可能)

コメント
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012年05月18日今日は入院の日です。帝王切開の日は21日です。本来なら、前日入院でいいそうです。でも、
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。