2017/05 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
50gGCT検査
6月26日(金) 22W0D

今日は待ちに待った妊婦健診の日です笑う
やっと、胎児ちゃんとまた会える日だ笑う
でも、今日は50gGCT検査というものもやります。

50gGCT検査とは、妊婦糖尿病になっていないかどうかの検査です。
妊娠すると、正常でも少し糖尿病に近い状態になるようです。
でも、肥満や高齢だと、糖尿病と同じ状態になってしまい、妊婦糖尿病と呼ばれるそうです。
妊婦糖尿病だと、赤ちゃんが巨大児で産まれてきたりするそうです。

検査自体は、まず普通の状態で採血します。
その後、50gのブドウ糖が入った溶液を飲んで、1時間後に採血します。
その1時間後の測定値で、妊婦糖尿病になっていないかわかるようです。
(測定値が一定以上だと、更に75gのブドウ糖溶液を飲んで検査するようですが)

普通に採血して、ブドウ糖が入った溶液を飲むことになったのですが、ちょっとドキドキです。
ブドウ糖溶液と聞くと、なんか薬品的なイメージが・・・汗一色
すると、看護士さんが冷蔵庫に行き、ビンジュースを持ってきました。
ラベルには、薬品的な記号が記号が書いてありましたが・・・。
そして、栓抜きでシュポッッと栓をぬき、コップに全部そそいで渡されました。

飲んでみると・・・

甘い驚く甘すぎるがーん
こんな甘いの久しぶりに飲んだ汗
全部飲めるのか!?
ブドウ糖溶液とは、甘い炭酸ジュースでした・・・がーん
無理に、ジュースを流し込むと、ストップウォッチを渡され、
鳴ったら採血するから、検査室に入ってきてね~
と言われました。
その後、口の中が甘くて甘くて・・・

1時間後、ストップウォッチが鳴り、採血してもらいました。
50gGCT検査はこれで終わりでした。
結果は次回の妊婦健診の時に教えてくれるそうです。
測定値が高くないといいなぁ。
もし高かったら、ブドウ糖の量が50gから75gに増えて再検査があるっぽいからな。
これ以上甘いジュースなんて飲みたくない!!
胎児ちゃんの為にも、私の味覚の為にも、妊婦糖尿病じゃありませんようにbikkuri01

スポンサーサイト

テーマ : 妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月) - ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する  (非公開コメント投稿可能)

コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。