2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クロミフェン周期1(HR移植周期1)D35・BT17胎嚢確認日
2月28日(土)D35・BT17

E2・・・・・・・・227  
P4・・・・・・・・・・0.5
胎嚢・・・・・・・・・7.2

お会計アップロードファイル11,910

今日は、胎嚢確認の日です。
土曜日という事もあり、旦那さんも一緒に行ってくれましたにかー!

胎嚢、ありましたびっくり
よかったぁ~♪

でもやっぱり出血が少しあるそうです。
決して多くはないそうですが、初期(胎嚢が完全にくっつくまで)の出血は、流産につながってしまうそなので、安静になりました大泣き
止血止めを飲むほどでもないって事なので、本当に少量みたいです。
でも、これ以上出血が増えないように、安静にしていよう。

そういえば、今日は5w1dと言われました。
4w6dだと思っていたんだけどな。
次回、ちゃんと聞いてみよう。


メディカル
ジュリナ    1日3回2錠、7時・15時・23
デュファストン 1日3回2錠、7時・15時・23時

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

出血?!
2月26日(木)D33・BT15

お昼過ぎ、お夕飯の買い物に行こうかなぁと思って、トイレに入りました。
そしたら、パンティーライナーに茶色のものが、ついていましたがーん
・・・・・でも、少量だし、茶オリだし、大丈夫だよね><
でも、外出はやめて横になっていよう・・・。

という事で、ずっと横になって安静にしていました。
そして、またトイレに行きたくなったので、入ってみると・・・
さっきより多くなってるじゃないですかがーん
多いといっても、多分そんなに多くはないし、色もまだ茶色だし、大丈夫かなと思ったんだけど、
とても心配で心配でたまらなかったので、夢クリニックに電話してみました。

電話に出てくれた方に、詳しく話すと院長先生に取り次いでくれました。
茶色の出血ならよくあることだけど、このまま出血に変わらないように安静にしているように
との指示を受けました。

院長先生の指示が聞けて、少し安心しました。
結局は、安静にしていることしか出来ないのだけれども、先生によるとまだ大事には至って
いないようだし。

安静にならないように、日頃から激しいことしないようにしていたのになぁ。

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

クロミフェン周期1(HR移植周期1)D30・BT12判定日2回目
2月23日(月)D30・BT12

E2・・・・・・・・114  (141)
P4・・・・・・・・・・0.3 (0.4) 
β-HCG・・514.5 (43.6)
  *()内は前回

お会計アップロードファイル9,775

今日は2回目の判定日です。
β-HCGの値が、前回より8~10倍に増えていたら良いそうです。

ここ最近、おりものが増えて、出血しているのじゃないかと心配したり、
お腹がチクチクするのが少なくなってきたりしていたので、かなり不安でした><

採血が終わり、少し待って、院長先生の診察室に呼ばれました。
院長先生は、培養士の方と話をしていました。
私が入るとすぐに、話しを続けながら、血液検査の結果の紙を私の前に出してくれました。
よく見える
(HCG)増えてる
細かい計算は出来ないけど、絶対に10倍以上増えてる↑
良かったよぉ~嬉し泣き

でも、院長先生の第一声は
女性ホルモン低いな~
ちゃんと1日3回、ジュリナ飲んでる?

でしたしょんぼり

確かに低いですよね。
って言うか、なんで前回より下がっちゃっているのぉぉぉぉぉぉぉがーん
なので、今日からジュリナが1錠→2錠に増えました。
これで、ホルモン値が上がってくれるといいなぁ。

そして、看護士さんに注射tyusyaを打ってもらいました。
今回は前回より全然痛くないびっくり
採血より痛くないやkao03

今日の夢クリニック滞在時間は、1時間50分。
スゴイ早かったです。
でも、なんか座っていたら、お腹痛くなってきてしまいました。
本を読んでいて、前かがみになってたのが悪かったのかなぁ。
その後も、痛みがあまり治まらず家で横になっていました。
今も、少し痛い><
書き終わったら、横になろう・・・。

次回は胎嚢確認日です。
このまま、順調にいくといいです。

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

クロミフェン周期1(HR移植周期1)D28・BT10
2月21日(土)D28・BT10

先日、判定日で陽性の診断を頂いてから3日がたちました。
最初の判定日が来るまで、すごい心配になったり、悩んで落ち込んだり、
ちょっとお腹なでて、卵ちゃんいてくれてるかなぁって思ってみたり。
2回目の判定日を控えて、前回よりもドキドキしています。
きっと、ずーっとこれの繰り返しなんだろうな。

昨日、一昨日とおりものが増えたのです。
そーゆーものなんですかね!?
でも、おりものの感触が出血しているような感じがして、びくっとします。
生理!?とか思っちゃって><
何回もトイレに入って確認しちゃいました><;
今日は、少ないので気にならないのですが。

ちょっとしたことでも、過剰に反応してしまいます。
もう少し、リラックス出来ればいいのだろうけど。

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

クロミフェン周期1(HR移植周期1)D25・BT7判定日
2月18日(水)D25・BT7
判定日

E2・・・・・・141
P4・・・・・・・・0.4 
FSH・・・・・・・0.7
β-HCG・・43.6

お会計アップロードファイル7,092

今日は判定日です。
超ドキドキ><でした。
時間つぶしにPSPを持っていっていたのですが、ゲームに身が入らずただただボタンを押すだけの作業をしていました。

やっと院長先生の診察室に呼ばれました。
入ると、先生はパソコンに何か打ち込んでいます。
なので、椅子に座るとすぐに、カルテをこっそりガン見しました。
すると、HCGのところに2桁の数字が書いてありました。
多分、43くらいに見えるんだけど・・・はっきり見えないよぉ大泣き
コンタクト入っているのにがーん
今日ほど、視力が悪くて困ったことはありません。
なんとなく、43に見えるけどちゃんと先生の言葉を聞くまで安心できません。

着床しとるようだね

やったぁ~~~嬉し泣き

そして、薬が1つ減ること、次の診察日のこと、この後黄体ホルモンの注射をすることを告げられ、終わってしまいました。
・・・はっ、早いkao05
特に何も言われないってことは、別に悪くないってことなんですよね!?

なんか毎回言っている気がする汗

そして、看護士さんに注射tyusyaを打ってもらいました。
薬の量が多いということで、お尻でした怖い
薬が入る時に痛いかもしれないと言われましたが、刺す時も薬が入る時も痛くはありませんでした。
でも、注射した後が痛いですがーん
お会計を待っている時、あまりに痛くてずっとお尻に手を当てていました汗一色

移植してから、長かった7日間。
お腹に卵ちゃんが居てくれてると思って嬉しい気持ちになったり、もしかしたら・・・なんて悲しくなったり、凄く情緒不安定な7日間でした。
今日やっと第一関門突破です。
今度は5日後の、第二判定日です。
判定日の喜びも束の間、またいろいろ考えてしまう日々の始まりです。
きっとこれは夢クリニックを卒業するまで続くのですよね。

卵ちゃんが無事に育ってくれますようにぴよぴよ


テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。