2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
36週・妊婦健診11回目
2012年05月09日

妊婦健診11回目
子宮底長 33センチ
腹囲  89センチ
血圧  110/70
心拍  83
浮腫  -
尿蛋白 -
尿糖  -
体重  +7.8キロ

どんどん増えるな・・・。
2週間で900gって・・・。
最近、すごく食べるもんな・・・。
でも、未だ浮腫みは見られず。
これはすごい!!
マリエン薬局のマタニティブレンドのおかげか?!

内診。
今日は腹部エコーがあるせいなのか、経膣エコーはなかった。
触診でもなにも言われてないから、問題なさそう。
張りは大分良くなったと伝えると、「良かった~」と言われた。

腹部エコー
女性の先生。
今回で3回目だけど、この先生は初めて。
ずっと画面を見せてくれて、いろいろ説明してくれた。
前の2回とは大違い。
羊水の量は十分。
体重は、2800g位あるそう。
(まだ10ヶ月に入ったばっかりなのに・・・。もう産まれてもよさそう・・・。)
でも、このくらい大きくなってるなら、少しくらい早く生まれても大丈夫そうで安心。
顔は見せてくれなかった・・・。
手を顔の前に持ってきて、顔を乗っけて寝ているらしい。
結構お腹の中で、リラックスしているっぽい。
それは、嬉しいんだけど・・・。
羊水の量は十分だから、手が顔の側になければ、綺麗に見えるそうなのに。
先生が、手をどかしてくれるように、頑張ったけど、逆に顔を背けてしまった。
残念。
2枚もらったエコー写真は、真っ黒で全くよくわからないものだった・・・。

問診
「大きさは丁度良い」と言われたが、直後「少し大きい?」とも言われた。
私も大きい気がする・・・。
本当なら、あと3週間はお腹に居るはずだもの。
そりゃ、私の体重も増えるわけだ。 ← 自分のせいなのに・・・。

前回までの検査はすべて異常なし。
張り止めは、残っているものをのみきったらおしまい。
マグミットは、引き続き出してもらう事に。
次の健診はなし!
次、病院に来るのは、入院の時だそう。
うわぁぁぁぁぁ、なんか一気に出産モードだよ。
早すぎるよ、心の準備がまだ・・・。

病棟で、助産師さんから入院と手術の流れについてお話
前回、入院の手続きなんて自分でやってないから、なるほどなって感じ。
持ち物も、経膣分娩とは若干違うし。
前回の手術ごに看護師さんに言われて、???だったことがやっと分かった。
主治医の先生も、手術時間もまだ決まっていないそう。
なんとなく、午前中に産みたいなぁ。

来週には入院して、再来週には産まれてるのか・・・。
もう新生児の事なんて覚えていないという不安。
もも太郎くんと、約2週間離れ離れになる不安。
もも太郎くんが、お兄ちゃんになることの不安。
私が、もも太郎くんに優しく接する事が出来るかという不安。
急にいろんな不安が押し寄せてくる。
急に心が不安だらけになって、夜になると怖くなる。
マタニティブルーなのかしら・・・。

テーマ : 子育て - ジャンル : 結婚・家庭生活

34週・妊婦健診10回目
2012年04月25日

妊婦健診10回目
子宮底長 33センチ
腹囲  87センチ
血圧  110/62
心拍  83
浮腫  -
尿蛋白 -
尿糖  -
体重  +6.9キロ

うぅ~ん。体重増加のペースが速くなってきたぞ。
胎児ちゃん自体が、大きくなる時期に入ってきたせいもあるんだろうけど・・・。

内診。
子宮までの距離は保たれているそう。
張りは、横になれば収まるけど、すぐ張ってしまうと告げる。
便秘気味も伝える。

問診。
張り止めは引き続きのむ事になった。
便秘も、張りの原因になるから、マグミットをのみ続けることに。

張りに痛みが伴うようなら連絡をしてと言われる。
今までも結構痛かったと言うと、35週を超えたら特に無理しないようにと言われる。
あまり痛みを伴う張りが続くと、胎盤剥離を起こしてしまうらしい。
このまま張りが酷いと、入院を早める可能性が出てくるし、手術日も早くする可能性があるらしい。
とにかく家では無理しない、すぐ横になる。
半日(朝から夜までとか)まで様子みて、張りが良くならないようなら連絡してとの事。
夜眠れないくらいの痛みでも連絡。
出血や、お水が流れる感じがあったらすぐ連絡してとも言われた。
さすがに出血や破水があれば、すぐに電話するよ・・・。
GWに入るせいか、そーゆー週数なのか、結構脅されてる気がする・・・。
とにかく、GWに遊びまわるのは控えよう。

次回の健診の時、帝王切開の詳しい説明を聞く事になった。
前回、緊急帝王切開で、何も分からないうちに手術台に居たからなぁ。
ちゃんと聞こう。怖いけど・・・。

連休中に何かあってもいいように、入院前にする、レントゲン、心電図、採血を今日やった。
何もないことを祈るけど・・・。


問診で、さらっと聞き流してしまった「胎盤剥離」。
胎盤が剥がれるのだろうなぁとは、思っていたけど、家に帰ってきてから調べてみた。

胎盤が剥がれると胎児に酸素が十分に送れなくなり、胎児の脳は酸欠状態になりる。
この事によって、胎児は次第に弱まり、脳障害が残ったり、死亡する場合も少なくない。
それから、胎盤剥離を起こすと、胎盤と子宮の間に血液が溜まり、血腫が出来る。
母体もこの血腫により血液の状態が変化し、血液が固まりにくい(DIC)を引き起こし、出血多量で大変危険な状態になる。

・・・・・。
怖いよぉーーーーーー!!!
こんなに怖いことだったとは・・・。
怖すぎて、GW遊びに行く気分にはなれない・・・。
プラレール博の前売り券買っちゃったけど・・・。

テーマ : 子育て - ジャンル : 結婚・家庭生活

32週・妊婦健診9回目
2012年04月10日

妊婦健診9回目
子宮底長 30センチ
腹囲  87センチ
血圧  102/58
心拍  88
浮腫  -
尿蛋白 -
尿糖  -
体重  +6.2キロ

あぁぁぁ・・・。
2週間で400g増えちゃったよ。
しかも、今までで一番重い体重。

浮腫みや、蛋白が出てないから、まだいいけど・・・。
やっぱり妊娠って、一人目と二人目じゃ全く違うんだなぁ。
もも太郎くんの時は、体重は全く問題なかったけど、浮腫みと蛋白が・・・。
今回は、その反対。
性別が違うからかしら??

内診。
今日は、帝王切開の日取りを決めるので、いつもの先生ではなく、結構偉い先生。
「○○の距離は十分」って言われた気がする(声が小さくて聞こえなかった・・・)
子宮までの距離のことかな?
胎盤も問題ないそう。
恥骨の辺りを触って
「手か足があるわね、もぞもぞ動くでしょ」
って言われた。
全くその通り!!
「前回帝王切開ね。今回の日にちは決まっているの?」
と聞かれた。
なんだよぉ~、今日じゃなくてもいいなら、明日の健診が良かったのに。
日にちを決めるから、わざわざ今日の予約を取らされたのに・・・。

問診。
子宮までの距離、胎盤、浮腫み、血圧など全く問題ないそう。
体重も週数で見たら問題ないそう。
子宮までの距離って、先生が違うと多少の誤差があるって聞いてたけど、それなのかな。
問題ないって言ってたもんな。
あんまり心配する事なかったかしら。

帝王切開の日は、前回が39週で、分娩停止の為だったので、今回は38週で問題ないそう。
そうなると、5月21日手術で、18日入院ということで決まってしまった。
木曜日手術もあるって聞いてたんだけど、有無も言わさず、月曜日手術・・・。
まぁ、いいんだけど・・・。
入院から、手術まで日にちが少しあるから、入院後の検査で問題なければ2日位家に帰れる事があるらしい。

最近、みんなにお腹が下がってきたように見えると言われるので、その事を聞いてみた。
すると、下がって見えるのは、お腹に支える力が無いためと言われる。
筋肉が足りないという事らしい・・・。
年齢による筋力の低下とか、なんとか・・・。
見た目の問題で、胎児ちゃんは下がって来ていないそう。
腹帯などで支えると良いらしい。

マグミットと、ウテメリンもらい忘れちゃった・・・。



テーマ : 子育て - ジャンル : 結婚・家庭生活

30週・妊婦健診8回目
2012年03月28日

妊婦健診8回目
子宮底長 27センチ
腹囲  86センチ
血圧  103/63
心拍  108
浮腫  -
尿蛋白 -
尿糖  -
体重  +5.8キロ ← やった!みごとキープ!!

ほっ!体重キープ出来た。
我ながら良くやった!!

今日は内診から。
張りの事を聞かれる。
まだまだ張ると答えると、「あらー・・・」って感じだった。
でも、子宮までの距離は保たれているそう。

腹囲などの計測。
特に問題なさそう。
心音も規則的で元気そう。
浮腫みや蛋白が出ていないので良かった。

次は腹部エコー。
胎児ちゃんの体重は1600g位で、30w現在週数相当の大きさらしい。
いろいろ計測していたれど、何も言われないから、問題ないのかな?
最後にモニターを私に見せてくれた。
たまにポコポコ動いているのが、お腹に感じるから、起きているのかと思っていた。
でも、寝てるらしい。へぇー。
スゴイ速さで、「ここがお尻」とか「ここがどこそこ」と言われて、全く分からなかった・・・。
でも、顔はばっちり見えた!!
鼻はやっぱり私似なのかも・・・。
もも太郎くんの時とやっぱり違うお顔。
産まれて来るの楽しみだな。

問診。
体重管理、すごく頑張っているねと褒められる。
やったー!!
張ってはいるみたいだけど、入り口までの距離は保たれているから問題ないそう。
ずっと寝ているという安静の必要は無し。
張ったら、5分でも横になるようにすれば問題無し。
2週間後の健診で、帝王切開の日取りを決める。
今のところ、38週位になると思われる。
(前回39週だし、破水したりしないように早めに切るそう)

助産師さんとのお話。
切る日(産まれて来る日)を0日として、2日前から入院。
1日目 帝王切開の流れの説明
2日目 剃毛とシャワー
3日目 帝王切開手術(0日)
0日から7日後に抜糸
0日から9日後に退院
経過が良ければ8日後に退院出来るかも。
帝王切開だと、やっぱり入院日数長いなぁ・・・。

子宮頚管の話も聞いてみる。
やっぱり、短くなりすぎたら即入院になるそう。
入院してもダメなら、緊急帝王切開になってしまうそう。
短くならないように、日ごろから張ったら休むように気をつけたほうがいいらしい。
もう少し、お腹に居てほしいから、あまり無理しないようにしなくちゃ。

とりあえず、今回も特に悪いことがなく、このまま入院とか言われないで、帰ってくる事ができた。
良かった~。


テーマ : 子育て - ジャンル : 結婚・家庭生活

久しぶりのばぁば
今日は、旦那さんの方のばぁばが、 新幹線に乗って遊びに来てくれました!
今回、じぃじは仕事が忙しくて来れませんでした。
もも太郎くんは、何日も前から会えるのを楽しみにしていました。
そして、私の方のOじぃじOばぁばに、
「Sばぁば来るの!でもSじぃじは来ないの」
と説明してました。
話したこと、ちゃんと理解してくれてるんだなぁ!!


Sばぁばが来てくれたので、一緒に公園などで遊びたかったのですが、あいにくの雨。
結局家のなかで遊びました。
それでも、家にあるおもちゃをいろいろ見せて、楽しそうにしてました。
最近もらった、チョコボール?が入っているおもちゃのバットがお気に入りで、 真っ先にジャー ンってやっていました。
余談ですが、中に入っているボールが、いつお菓子(チョコ)だと気づいてしまうか、ヒヤヒヤし ています。


お昼はOじぃじOばぁばも一緒に6人で近所のもんじゃ焼き屋さんに行きました。
もも太郎くん初めてのもんじゃ焼きです。
小麦粉製品って、もも太郎くん大好物なのですが、お好み焼きはあまり食べてくれません。
だから少し不安だったのですが、一応食べてくれました!
目の前で焼くのも楽しかったらしく、私がヘラで焼くのを見て、自分もスプーンを使って真似して いました。

お好み焼きも、青海苔とおかかを大量にかけて満足そうに食べていました。
テーブルある青海苔とおかかを結局全部使ってしまいました(^^;

デザートももらえて、大満足そうでした。


また家に戻り、少しばぁばたちと遊んで、さよならしました。
今度はSじぃじも一緒に来てくれるそうです。

テーマ : 子育て - ジャンル : 結婚・家庭生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。